白髪とダイエットの関係

白髪とダイエットの関係

白髪とダイエットの関係も侮れません。過剰な体重の減量を行うダイエットは過度なスケジュールになり、食事制限や特定な栄養素をカットするなど普通の枠を超えている場合、栄養不足は当然起こります。

 

身体が栄養不足になるということは白髪の原因となる頭皮への栄養供給がなされないことにつながります。身体に取り込まれる栄養素は優先順位をつけるとしたら、生命の維持に必要な機能から送られることになります。

 

過剰なダイエットは最低限必要な基礎代謝に必要なカロリー以下でカロリー摂取を落とす方法が主です。そうなると代謝のエネルギーが身体に蓄積されたエネルギーになって体重を減らすことになりますが、はじめのうちは減っていった体重がしばらくすると減らなくなります。

 

すでに身体が蓄えていたエネルギーが底をついたことになります。そして生命維持のための栄養補給が十分でなくなってくると身体の機能が異常をきたしてくるわけです。

 

優先順位が低い方から機能を停止し始めます。これが白髪になる原因になるのです。髪の再生と脱毛のサイクルは生命維持には重要な役割と見なされていないために、栄養の配分率は低いままです。

 

ダイエットには成功しつつあるのかな?と思い始めた頃白髪になってきたというのはすでに栄養不足が深刻化している証拠でもあるのです。細くなれば美しいという考えは本当の美しさにたどり着いていないと理解して正しいダイエット方法を工夫しましょう。